ポケットモンスター サン・ムーンが発売されてから間もないですが、自分の中で環境が固まってきたのでキャラランクを書きたいと思います。

 

S:リーリエ

リーリエ
はっきり言って間違いなく今作最強。
SMをプレイしたオタクは漏れなくリーリエ(ゼンリョク)で惚れたことだろう。
物語が進むごとに表情が豊かになっていくところ、吊り橋のトラウマを乗り越えるところ、母に本音をぶつけるところ、どれをとっても素晴らしい。
今作の真の主人公はこの子である。
リーリエが成長していく姿をその世界の住人の視点で見るのが「ポケットモンスター サン・ムーン」なのである。

そして最も素晴らしいのが、最後に旅立ってしまうところ。
これは疑似的な失恋である。
リーリエたそに心を奪われていたオタクにとって、急にリーリエたそがアローラ地方からいなくなってしまうのは、もう失恋と言っていい。
オタクたちはその衝撃を心に刻み付けられ、リーリエたそのことが忘れられなくなってしまったのである。


A++:主人公(女)

主人公

最も高く評価した点はカスタマイズ性。
非常に自由度が高い。
XYでの着せ替え機能を復活させたのは英断以外の何者でもない。

そう、「自分の理想の女の子」を作り上げ、それでレーティングバトルで世界に挑むことができるのだ。
ポケモントレーナーなら誰しも、世界一を取ってみたいと思うものだが、「自分の理想の女の子で世界一」という付加価値が付けばさらにモチベーションも上がることは言うまでもない。


増田ァ!髪型におさげ実装してくれないと安原絵麻ちゃんが再現できないダルルォ!?


A+:スイレン

スイレン
かわいい。

なんだこの子は。
リーリエが6世代のメガガルーラなら、スイレンはメガゲンガーである。
リーリエに唯一、対抗しうる性能を持ったキャラだと言っていい。
華奢な身体から繰り出されるあざとい冗談の数々にオタクたちは為すすべもなく騙されてしまったことだろう。

† 釣られましたね †



A-:エリートトレーナー

エリトレ
目つきががんばるぞい!に似てる

上目遣い、よく見ると結構おっきいおっぱい、指先の出てるグローブ、タイツ、腋、正にフェチポイントの宝庫であると言っていい。
モブトレーナーとしてしか登場しないのにこの可愛さである。
全然エリート感がないのでホープトレーナーで良かったんじゃあないかとも思うが、エリートになっても向上心を忘れない上目遣いは素晴らしい。


B+:マオ

マオ2
うえしゃまは神。

ゲームではそこそこ程度の印象だったが、アニメでは上田麗奈ちゃんが演じている。
素晴らしい。
底抜けに元気でかつネジが1本くらい抜けてそうな声をクリティカルに演じているので、オタクの心はもう鷲掴みである。


B-:ビッケ

ビッケ
本編やってるときはくっそかわいいと思ってたけど立ち絵がおばさんっぽい


C:エーテル財団(女)

エーテル女
ストーリーでは何の印象もなかったけどバトルツリーで見たときにいいなとおもいましたまる



以上です。
ルザミーネは何がいいのか理解できませんでした。