おはようございます。

2016年7月2日に開催された鹿乃さんのファーストライブに行ってきました。
軽く感想を書こうと思います。

生で聴きたかった曲とか意外な曲とか聴けてとても良かったです^。^


DSC_0097_20160702_222533
チケットとバンド。
バンドは入場時にもらいました。プレミアムスタンディングの特典です。

 
 


DSC_0096_20160702_222533
会場はshibuya duo MUSIC EXCHANGE。
2012年の11月にやなぎなぎさんのライブ「little triangle」東京公演が開催された会場です。
このブログ始めるよりも前だったので、感想記事も書いてないですね。笑
僕は会場でのライブはその時が初めてだったので、今回再び会場に来たときはちょっと感動してしまいました。笑

そうそう、会場内では開演まで鹿乃さんではないアーティストの曲が流れていたんですが、記憶してる範囲だと、「シンクロマニカ(ねごと)」や「テトラゴン(やなぎなぎ)」などが流れました。
鹿乃さんたまにやなぎなぎさんのライブにも行ってるし、BGMは鹿乃さんが選曲したのかもしれないですね。

◇セットリスト
1. プリマステラ
2. こそあど言ノ葉
3. 今をかける少女
4. ヒメコイ
5. ハロ/ハワユ
6. さよなら花泥棒
7. 夏祭り
8. 小夜子
9. ディアブレイブ
10. secret base~君がくれたもの~
11. 恋愛サーキュレーション
12. Toy-toi
13. evergreen
14. Stella-rium
(アンコール)
15. JUMP! JUMP! JUMP!
16. Walk This Way!
17. ここから、かなたから


18時10分頃に開演。
最初はステージに垂幕がかかっていて、そこにMVを流しながら裏で鹿乃さんが歌う形式でした。
「ディアブレイブ」で垂幕が突如下ろされ、そこからはギターとキーボードも加えてのライブとなりました。 
鹿乃さんは白のドレスにベールを被っていました。
頭からはツノ生えてましたよ。

今回は全部の曲に精通していたわけではないので、特に印象に残っている曲のみ触れようと思います。

・プリマステラ 
 samfreeさん作曲ということもあって、「Stella-rium」と雰囲気が近いですね。
生で聴くと音源よりもかなり迫力がありました。
最初の曲ということもあってか、予想以上の歌唱力で引きこまれた記憶があります。
どうでもいいけど、曲名でググると同名のエロゲが一番上に出てきました・。・

・ハロ/ハワユ

鹿乃さんのファンならこの曲知らない人はいないでしょう。
これ生で聴けたのは本当に良かったです。
鹿乃さんは生でも声かわいいですね^。^
やっぱり僕はこういうしっとりした曲のが好きなのかもしれん。

・ディアブレイブ
「ヘヴィーオブジェクト」の前期EDです。
 サビでもしっかり声が伸びていて、安定感がありました。
ライブで聴いても本当にかわいらしい声だったと思います。

・恋愛サーキュレーション
あぁ^~~
ざーさんもなぎさんもいいけど、鹿乃さんが歌うとロリっ娘っぽくなっていいですね。

・Stella-rium
「放課後のプレアデス」のOPで、メジャーデビュー曲ですね。
正直、この曲が一番聴きたかった。
アンコール前最後で、とても盛り上がりました。
鹿乃さん思った以上に声通るし、生でもめっちゃうまいやん!と思いました。
duoの音響が良かったのかもしれないけど、鹿乃さんの声が埋もれずしっかり伸びやかに聴こえたのが良かったです。

・ここから、かなたから
 「放課後のプレアデス」のEDのカバー。
鹿乃さんはこの作品をすごく大切にしているようで、ステージにもプレアデス星人が置いてありました。
しっとりした曲でライブ締めるのはやはり良いですね。
ボーカルエフェクトがあまりかかっておらず、透明感あるまま会場に響いていたのが素晴らしかった。


 
また、アルバム初回限定盤特典の絵本「こまったましろ」の朗読もありました。
一言で感想言うなら、かわいかったですよ。


僕はやなぎなぎさんのライブ以外はほとんど行かないのですが、今回は鹿乃さんの初ライブだということ、アルバムを買っていたこと、会場がduoだったことから行ってみようと思いました。
鹿乃さんの生歌なんてそうそう聴けないし、とても上手でかわいらしかったので、行って正解でした。
MCは若干たどたどしいところがありましたが、だからこそか、ちゃんと伝えたいことは伝わってきたように感じます。


Stella-riumは神。

それでは。