おはようございます。

1月から上映していたオリジナル作品、『ガラスの花と壊す世界』を見に行ってきました!
上映期間終わりかけだったのもあって、夜しかやっていませんでしたね・。・;

感想を一言で言うなら、泣けます。
1時間ちょっとしかない中で綺麗にまとまっていたと思います。
本当はパンフレット買いたかったんですが、2000円もするらしいので諦めました。。。

DSC_0136
DSC_0139~01
劇場でもらった生コマフィルム。
リモが母親?と会話しているシーンですね。


キャラは可愛いし、演出もなかなか引き込まれる迫力のあるものでした。
設定が斬新で、見ているときに次の展開が気になって仕方ないという面白さもありました。
メインヒロインに花守ゆみりちゃんを起用しているのも非常に素晴らしいですね。
欲を言えば、2時間くらいかけてじっくりやってほしかったなーというくらいです。



今期はあやねるがほぼいないので、あやねるの声に懐かしさすら感じてしまいましたが、やはりあやねるは神だった…


短めの感想ですが、ネタバレをしない程度に書いたので許してください。

それでは。