※ネタバレ注意!ポケモンORASの体験版でメガシンカしたポケモンとその推定種族値についての記事です。 

ついに配信開始したポケモンORASの特別体験版!
それをプレイしてメガシンカポケモンの種族値を計算しました!!
細かい数値が間違ってる可能性はありますがおおよそこの数値であることは間違いなしです。

ORASタイトル



 
まず、今回の特別体験版でメガシンカしたのは以下のポケモン。
  • ハガネール
    Aハガネール
  • オニゴーリ
    Aオニゴーリ
  • ジュカイン
    Aジュカイン
  • バシャーモ
    Aバシャーモ 
  • ラグラージ
    Aラグラージ 

どうやらハガネールとオニゴーリはランダムなようで僕はハガネールしか出ませんでした。
というわけでハガネールとジュカインとラグラージのメガシンカ後の種族値の計算結果を載せていきます。
しかし種族値を計算するにあたって非常に面倒な事態が。

なんか戦闘終わるたびに手持ちの性格がコロコロ(ここ笑うとこ)変わってるんですけど!!??
そのため戦闘中に通常形態の実数値確認→メガシンカして数値確認という流れをとりました。
※個体値及び性格が変化した画像
14133048526511413305527918
左は性格のうてんきなのに右では補正無し、レベルは右の方が1高いですが数値が下がってる部分があったりと個体値も変化しているように見えます。もちろん再起動したとかではなく、継続してプレイしていた時に撮影しました。

メガハガネール

1413307653166
14133076312941413307678731
特性:すなのちから
種族値(メガ前):75-85-200-55-65-30
種族値(メガ後):75-125-230-55-95-30

 ウ カ ム ル バ ス 
かなりいびつな数値となっていますが、Aは125でもなく130でもない、Dは90でもなく95でもないということで妥当な数値を入れました。
性格補正を間違えてました。普通にA125D95ですすみません。
ちょっと特性腐ってんよ~www
まあSが上がらないのは良かったですね。
逆に下がってたらジャイロの火力が壊れなのでこれでいいかと。
ちょっと計算しましたがこいつの特化こおりのキバで無振りガブが中乱数。そしてH振りだけで意地鉢巻ガブの地震を余裕で確定耐え。頭おかしい。

メガジュカイン

1413311772785
14133070752551413307113395
特性:ひらいしん 
種族値(メガ前):70-85-65-105-85-120
種族値(メガ後):70-110-75-145-85145

ACSが大きく上昇、残りがBでDは変化なし。
タイプはかなり良いですがかなりの紙耐久なので運用が難しそうですね。現状とんぼがえりを覚えないのでライボルトよりも慎重な扱いが求められそう。基本はリフストと竜波、エナボあたりが技候補かな??ドラン意識でめざ地とかハッサムナット意識のめざ炎を突っ込みたい。
ちなみにメガストーンはジュカイナイトではなく「ジュカインナイト」。フーディナイトは…
あとスカガブと襷ガブが再び増えそう。

メガラグラージ

1413311647134
14133065162921413306549747
特性:すいすい
種族値(メガ前):100-110-90-85-90-60
種族値(メガ後):100-150-110-95-110-70

ABDの上昇が大きいですね。すいすいなのはいいけどメガ前にはすいすい適用されないから脱出トノと組み合わせるにも注意が必要。
ほんとに個人的なことですが、ラグラージは特殊型の方が強いと思っていたのでC95は残念。
基本的にはAと耐久に振ってすいすいを使うならS調整、立ち回りは耐えて殴る重火力系の動き方になりそう。
基本が重火力なだけにすいすい発動時の爆発力には期待。
僕は使うならラグカイロス偽装でラグとカイロスのメガ二軸。カイロスはステロ撒けるから†逆ラグカイロス†なんてこともできるけど間違いなくネタ。

どのポケモンも綺麗にぴったり+100に収めることができたのでこの種族値予想には結構自信があります。
間違ってたらショック。
メガバシャーモはとっくの昔に種族値がわかっているので割愛。 

以上になります。オニゴーリは他の方の予想を待ちます。
特性はフリーズスキンらしいですが、普通に残飯ムラッけ型の方が強そう…
ORASでは他にも多数新規メガシンカが公開されているので楽しみですね!!!
あとレーティングバトルがXYとは別ルールで6世代産のみとなるそう。正直統一してほしかったけどこちらも楽しみ。
それでは。 
14133056212071413309729714