ポケットモンスター最新作「オメガルビー・アルファサファイア」の発売がいよいよ来月、そして体験版の配信も今週へと迫ってきました。
僕はルビサファもめっちゃプレイしてたので楽しみすぎて仕方ないです。
どれくらい楽しみかというと、「ホウエンポケモン ニコニコマッチ」に出場します。
ダブルやったことないです。

メガレックウザキャプ
今回は「メガレックウザ」とその専用技についての考察です。
、 

先日公開された新たなメガシンカ、「メガレックウザ」ですが様々な疑問が飛び交っていて面白いです。
例えば、
・グラードン、カイオーガは「ゲンシカイキ」なのになぜレックウザは「メガシンカ」??
・特性「デルタストリーム」は「おわりのだいち」、「はじまりのうみ」で書き換えられるか??
・明らかになった新専用技「ガリョウテンセイ」はどんな技??

中でも僕は「ガリョウテンセイ」についてかなり気になりました。
ガリョウテンセイ
メガレックウザ | 『ポケットモンスター オメガルビー』『ポケットモンスター アルファサファイア』公式サイト
 
こちらのサイトで「ガリョウテンセイ」のエフェクトが確認できます。 
この映像ではLv100のメガレックウザが「ガリョウテンセイ」でLv100のラグラージを一撃で倒していますね。
先日のニコ生(だったかな?)では使用後に防御と特防が下がる効果も確認できました。


「ガリョウテンセイ」は威力いくつの技なのか???


これについて考察したいと思います。
しかしダメ計しようにもメガレックウザの種族値がわからないのでは話にならないのでここから推測しましょう。


HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
レックウザ 105 150 90 150 90 95
(対戦考察Wikiより)

これがレックウザの種族値ですが、ACとBDが同じですね。ルカリオ、メガミュウツーYはメガシンカすることでBDに差が出ますがそれ以外のB=Dのポケモンはメガシンカ後もB=Dです。(例:ガルーラ、メガミュウツーX、バシャーモ、チャーレム、ライボルト、アブソル、ユキノオー)
そのため今回はメガレックウザもB=Dと仮定しましょう。

次にACですが、A=Cのメガシンカはチャーレムとユキノオーのみのため、ここに関してはあまり参考になりません。ただ、この二体からAもCも上昇するであろうことは推測できます。

天に向かって蛇行しながら一気に上昇した後、急降下して攻撃することにより、大ダメージを与えるぞ!

という説明文から、「ガリョウテンセイ」は物理技の可能性が非常に高いですね。物理専用技をもらったためにメガシンカ後はA>Cになる可能性はありそうです。
加えて、レックウザは性質上耐久系ではなくアタッカーなのでBDよりはACSの上昇が優先されるでしょう。BDはそれぞれ10~20くらいの上昇ではないでしょうか?
そうなるとACSに回せるのは60~80。Sは今までのメガシンカを考えるとほぼ確実に10以上は上がるとみてよさそうです。高速アタッカーはリザードンとガブリアス(、メガミュウツーX)を除いて全員Sが上がってますね。
つまりACに振り分けられるのは30~70と推測できます。ここまではほぼ間違いないでしょう。
また、アタッカーのレックウザがAC合計で30しか上がらないというのも変な話なので比較的性質の近いバシャーモとルカリオに習い、ACは合計60の上昇と見積もるのが妥当そうです。逆算すればBD各10、S20が一番順当な振り分け方かと思います。 

HP攻撃防御特攻特防素早
メガレックウザ(予想)105170~190100~110170~190100~110110~130
この範囲内にあると見ていいでしょう。

それでは「ガリョウテンセイ」について、
・物理技
・威力が高い
・使用後BDダウン


ここまで見て何か連想する技はありませんか??
そう、「インファイト」です。
まあサイトの説明文からも威力120以上はあると断言していいでしょう。
 
ここまで予想したところで、今度は対ラグラージのダメ計に入ります。
今回参考にするのはWCS2013で初公開されたメガガルーラの映像。HP172のローブシンをメガトンパンチ一発で倒しています。


ところがダメ計するとメガガルーラのメガトンパンチでローブシンを落とすのはほぼ不可能なことがわかります。
どういうことかというと、
メガガルーラ(Lv50)→ローブシン(Lv50)
攻撃:194(個31努252 +補正)
HP:172(個14努0  )
防御: 90(個0 努0   -補正)
技:メガトンパンチ
割合:84.3%~100.0%(乱数1発)
そう、最も脆いH172ローブシンでも超低乱数1発です。連続で最高乱数引かなければ耐えます。
一発目の攻撃が最高乱数で115ダメージ、ローブシン残り57ですが、動画を見ると一発目で57になってるようにも見えなくもない感じですね笑

ここから、
新しいメガシンカポケモンの火力をアピールするために技を受けるポケモンはかなり耐久が薄い可能性が高い
ことがわかります。
しかし気になったのは今回のレックウザのH実数値。
Lv100で347とは、無振りで個体値27に相当します。
レックウザは果たしてA特化してるのでしょうか??まあ「ラグラージ一撃!」っていう映像にしてるってことは技威力の高さをアピールしたいんだろうし、今回はA特化ということにしましょう。

以上を踏まえ、「ガリョウテンセイ」のダメ計です。(A種族値190のメガミュウツーXで実数値を調整し、物理エスパー120技を撃った想定)
・A種族値170
メガミュウツーX(Lv100)→ラグラージ(Lv100)
攻撃:482(個31努92  +補正)
HP:341(個31努0  )
防御:216(個31努0   補正無し)
技:エスパー120物理
割合:84.5%~99.4%(確定2発)

・A種族値180
メガミュウツーX(Lv100)→ラグラージ(Lv100)
攻撃:504(個31努172 +補正)
HP:341(個31努0  )
防御:216(個31努0   補正無し)
技:エスパー120物理
割合:88.3%~104.1%(乱数1発)

・A種族値190
メガミュウツーX(Lv100)→ラグラージ(Lv100)
攻撃:526(個31努252 +補正)
HP:341(個31努0  )
防御:216(個31努0   補正無し)
技:エスパー120物理
割合:91.8%~108.5%(乱数1発) 

今回は個体値の低いラグラージを使うと威力100でも倒せてしまうため6V無補正無振りを想定しました。
これでも威力140にすると余裕をもって確定です。
やはりレックウザのHPを見るにこの映像には無振りよりも脆い個体を使っている可能性もあることから、威力は120と見るのが妥当ではないでしょうか。一応140とか150の線も捨てきれませんが、僕は追加効果からインファイトと同系統の技である可能性が高いこと、120でも映像は再現できることから威力は120だと予想します。 

HP攻撃防御特攻特防素早
メガレックウザ(予想2)105180100180100115

ダメ計を踏まえた上で僕の予想はこんな感じになりました。



以上、ただの妄想記事でしたがなんにせよORAS楽しみですね!!!