7月2日に放送された日本テレビのスペシャルドラマ「殺人偏差値70」の挿入歌「Esse」が配信リリースされていたので買ってきました!

作詞作曲までなぎさんが担当しています…!
ついにドラマの挿入歌をなぎさんが歌う時代が来ましたね…!!

esse
 


殺人偏差値70録画したけど時間無くてまだ見てない…
 


Esse

☆日本テレビスペシャルドラマ「殺人偏差値70」挿入歌
作曲:やなぎなぎ
作詞:やなぎなぎ

☆配信サイト
iTunes
ドワンゴ
music.jp
mora
レコチョク

5分超と長めの曲ですがそれを感じさせないような飽きを全く感じないしっとりとした曲です。
なぎさん作詞で恋愛が明確にひとつのテーマになっているのは珍しいですね。「ビードロ模様」以来かと思います。
ドラマの内容と視聴者の層を考えてこのようなテーマにしたのかはわかりませんが、ドラマのあらすじなどを見た限りでは内容に合ったテーマだと感じました。ここらへんはちゃんとドラマみてないのであまり語れませんね…
しかし一口に「恋愛がテーマ」といっても会いたくて震える系ではなくもっとダークなテイストの歌詞で壮大なメロディも相まって、いい意味で重いです…。
最後に
光続く思い出 美しいまま
眠り続けさせて
と終わるのもなぎさんワールドが広がっていていいですね!
夢を見たまま思い出に浸り続けたい、という終わり方が個人的にグッときました。

曲名の「Esse」とはラテン語で「存在、本質」を意味します。ドイツ語だと「食べる」という動詞らしいですが、歌詞やドラマのあらすじを見るにおそらくラテン語の方でしょう。もしかしたらどちらもかけて「Esse」なのかもしれませんね…!!


この曲はiTunes、ドワンゴ、music.jp、mora、レコチョクの5つのサイトで配信されています。
このうちmusic.jp、mora、レコチョクはDRMフリーで320kbps、iTunesはDRMフリー256kbps、ドワンゴはビットレートはわかりませんがDRM付きです。
DRMフリーでないとダウンロードした端末でしか再生できません。
値段はどこも大差ありませんがiTunes、music.jp、レコチョクが最も安く250円、mora258円、ドワンゴ257円です。
これらを踏まえてmusic.jp、レコチョクで購入するのがオススメです。 8円が惜しくないならmoraもいいですね。僕はmoraで購入しました。

あまりこのブログでネガキャンはしたくないのですが、悪いことは言わないのでくれぐれもドワンゴはやめた方がいいです。 DRM付きは暗号化されてコピーガードがかかっているのでその分ファイル容量は大きくなるし、他の端末では再生できません。それどころか再生できるアプリも限られています。
こういった楽曲配信サイトは当初DRM付きが主流でしたがものすごく悪評だったため気づいたらDRMフリーが主流になってました。まあこれ以上はこの記事で書くことじゃないのでここらへんにしときます。


せっかく初めてのドラマタイアップで作曲までなぎさんが務めているので配信だけでなくディスクでも欲しいですね!!
あと欲を言えば、配信リリースにするならハイレゾも欲しかったです!無念…!
でも逆になぎさんの曲を250円で聴けるチャンスでもあるのでオススメですね。CD収録は2ndアルバムに期待しましょう!笑
ちなみに7月3日は1stアルバム『エウアル』発売からちょうど一年です!!おめでとうございます!!

謝罪会見

今年度入って更新頻度ガタ落ちですが生きてます。
しかしこの前チケットの振り込みを忘れるというファン失格級のミスを犯してしまいました。。。

譲ってくださる方ありがとうございます…!夏休み最大の楽しみが無くならずに済みました!!