お久しぶりです笑 
11日ぶりの更新ですかね?

なんてことを前回も言っていたのですが今回も11日ぶりです笑


今回からは去年の末に衝動的に購入したせいでハマってしまったポケモンXYの対戦考察をしたいと思います。
もちろんなぎさん関連の記事メインでいきたいとは考えていますが、まあなぎさんもポケモンやっていることですしサブコンテンツと自称する体のいい自己満足備忘録として色々書いていきたいです。


一応僕のポケモン歴について、
第1世代から第4世代まではドハマリしてました。
パールでは悲願の全国図鑑完成も達成し、ポケモンの厳選にも手を出したりしてました。
個体値は今思い出すとかなり妥協してましたが、いじっぱりHABCSVウリムーが出て発狂したのは覚えてます。
ホワイトは購入したものの、殿堂入りしたあたりでモンハンにハマってしまい結局厳選とかはしませんでした。
なのになぜか最近無性にやりたくなってXを購入した次第です。
バトルと厳選しかしてません。

対戦については、以前は役割理論に忠実にパーティを構築してましたが、第6世代からは役割論理の対面構築に強い魅力を感じ「S振りはありえないwwww」と言っていた時期もありました。
しかし何度もレートに潜った結果、ヤーティは技の低命中からくるここぞという場面での外しとすばやさの低さからくるどうしようもない状況に悩まされ、異教徒に堕ちました。
とはいえ役割論理の考え方は非常に実用的なものであるとは思っているのでパーティには必ずヤケモンが相当数入ってます。


なので本物の論者の方や汎幼女の方からには役割を持てないかもしれませんがパーティ構築やメジャーポケ対策について書いていきたいと思います。
 

プレイヤー名:Naya
フレコ:2535-4022-9213

サファリ:タマザラシ、ツンベアー、ジュゴン
申請してくだされば基本的にどなたでも登録します!
対戦、交換、フレンドサファリなどなんでもOKです!!