なんとなくPCの容量がピンチだったので外付けのハードディスクを買ってきた

外付けhdd

ちっちゃいくせに2TB(2000GB)とかやりおるやんか
これで1万切る時代が来たとは 




ある日気づいた。
CDから無圧縮で落とし続けてきたせいでPCの内蔵メモリがパンパンや…!
Androidとの同期用にiTunesにmp3 320kbps
WALKMANのためにx-アプリにATRAC Advanced Lossless
家での観賞用にfoobar2000にWAVE
さらにはYouTubeとかからPVだの落としたり、いらぬソフトをバンバンダウンロードしたり…



さすがにバカだった 



一応いらないソフトはアンインストールしたんだけど、やっぱりこれからもCD買ったり借りたりしていくことを考えると内蔵メモリでは足りないので、外付けのHDDを購入することに。


そこでいろいろ調べた結果、BUFFALOのUSB3.0対応2.0TBモデルHD-LBU3-BKCを1万弱で購入。

1364643243910


やっぱりデカい箱を買うとテンションが上がる
ハコモノ行政は人間の心理

1364643260722

箱裏面
速度比較が書いてあって夢がひろがりんぐ


1364643553483

セット内容
本体、電源コード、USBコード、PC用マニュアル、テレビ用マニュアル、広告



1364643623546

本体
意外と小さかった。
ちょうどnexus7くらいである。

1364643674693

本体後ろ側
右の穴が電源コード挿すところ
真ん中がUSB
左は熱を逃がすファンがある



付属の電源ケーブルとUSBケーブルを接続すると勝手に認識して使えるようになった。
超簡単



で、試しに20GBほど転送してみたのだが、速い速い。
数分で転送が完了してしまった。
しかもこれをさらに高速化する方法がある。
HDD内にある「DriveNavi.exe」を起動して再起動することでTurboPC EX2がインストールできる。
BUFFALOによるとこれで2倍近く速くなるらしい。


容量は2TB。
要するに2048GB。
CDから無圧縮で落としたとして5分の曲が50MB。
つまり無限ですねわかります


小さいから場所も取らないし、速度は快適すぎるレベル、容量は使いきれる気がしないデカさ。
すばらしいね


少ない欠点を挙げるとすれば、机に置くと少しブーンって音がすることと、コンセントがひとつ占領されることかな?




これが9000円代で手に入るんだから素晴らしい以外に言うことはない。
これでいらないファイルもダウンロードし放題やで!!!!



これで動画、ソフト系は全部外付けに落として、音楽だけ本体に残せばクラウドもびっくりの大容量時代がやってくる…!!
ただやっぱり音楽ファイルは別の場所に保管すると経由する場所が増えて音質が劣化しそうだからやめた方がいいと思う。